2013年07月31日

SND,END

先週末、仙台で行われた「INDEPENDENT:SND13」に行って参りました。

金曜日がリハーサルだったのだが、俺は土日しか行けないため、
総合プロデューサーの相内さんにお任せすることに。
ところが天候が悪く、エレキの乗る飛行機が遅れてしまい、リハーサルは最後まで出来ず。
急きょ土曜日のお昼からリハーサルの続きということになった。
それならば間に合うと意気揚々と土曜の早朝の便に乗って仙台空港へ。

というはずが、しかし。
この日もまた天候悪く。新千歳空港に着くや否やアナウンス。
「仙台空港が霧すごいから、千歳に戻ってくるかも。あ、もしかしたら山形に降りるかも」
いやいやいや。
一応、山形から仙台への経路を調べる。
高速バスが通ってることが分かる。
でも本数が少なくて、15時前くらいにならないと仙台に行けないことが分かる。
15時から本番始まるがな!

そんな感じで不安を覚えつつ、いざテイクオフ。
約1時間後、降下を開始。
ふっと窓を見ると、白い。白い白い白い、あ、地面見えた!やった!着陸だー!

ゴー!!

飛行機再浮上しとる−!
「安全が確認できないので上空で待機するよ」
えー!

その約30分後に再降下。そして、無事着陸。
結局予定より1時間ほど遅れて劇場に。リハーサルは無事終了。

初日は昼・夜と2回上演することになったので、体力が持つか心配しながら観劇。
結果的には夜の回の方がギリギリ感があって、むしろ良かったという結果に。
芝居って難しいね。

昨年「INDEPENDENT:SPR12」で一緒のブロックだった「次の場所までさようなら。」を久々に観劇。
そして相変わらずの面白さに、爆笑。
昨年から数えたら、5回も観たんだよね。
でもまた見たいと思わせられるこの作品。本当に好きだ。

仙台組のひとつは「無敵拳コマツ」。
日常的な始まりから唐突にカニ怪人が現れて、ヒーローものみたいな展開に。
と思ったら、シュールな会話と不条理な展開。
不思議な世界だった。

もうひとつは「BIG MAMA」。
イケメン役者の原西さんが特殊メイクを施して、巨漢の女(?)になって歌ったりお悩み相談のようなことをしたり。かなり直接的に客席と会話のやり取りをしていたのが面白かった。
そして最後に肉じゅばんなどを脱ぎ捨てて去っていく姿がめちゃめちゃかっこ良かった。

初日の打ち上げで食った牛タンがとんでもなく美味かった。
あれで牛タンのイメージがすっかり変わった。だってとろけるんだもん。

2日目も全部芝居を観て、別れを惜しみつつ、そそくさと仙台空港へ。
ラストに牛タン定食食って、お土産買って、帰りはスムーズに新千歳空港へ。


そうそう、印象に残った話がひとつ。前説。
プロデューサーの森さんが地震が起きた場合の対処を細かく説明していた。
やっぱりそうなんだなあと思った。むう。
posted by 南参 at 14:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

3回

omote-0462b.jpg

今月27(土)、28(日)に迫った「INDEPENDENT:SND」。
色々ございまして、「駆込み訴え」を3回上演できることになりました。
問題は果たしてエレキの体力が持つのかってとこなんですけど。

チケットのご予約はこちらからどうぞ!
http://ticket.corich.jp/apply/47019/006/
posted by 南参 at 20:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。