2013年11月30日

四谷美談、初日明け

四谷美談、昨日無事初日を終えました。
ご来場いただいたお客様方、本当にありがとうございました。
やっぱりお客様が居てこその芝居だなあとつくづく思いました。
特に今回は囲み舞台なので、緊張感というか意識がまるで違います。
プレイヤーたちはきっと普段よりかなり疲れるんだろうなあと思います。
360°芝居しないといけないので。

さて、本日2日目。14時と19時開演の2回です。
当日券ございます。
学生さんは当日でも変わらず1500円。ぜひに。
上演時間100分弱です。

明日12月1日(日)13時/18時、2日(月)19時30分の回はまだまだご予約受付中です。

美しさと醜さと虚構と真実と。
確かめに、琴似コンカリーニョへお越しください。

詳細・予約> http://yhsweb.jp/nextplay
posted by 南参 at 09:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

季節

1469789_722021357829234_1813172336_n.jpg

昨年9月の公演「つづく、」は、残暑厳しい中、氷河期のお話。
今年2月の「ヘリクツイレブン」は真冬で積雪凄い中、猛暑日のお話。
季節にあらがってきた我々ですが、今回はマッチングしてます。
12月某日のお話。ほぼ同じ季節です。
季節に合った物語と言うのも、また良いものです。
芝居を観終わって外に出た時の景色に、情緒が乗っかる気がします。
ぜひ、季節を感じに劇場へお越しください。
posted by 南参 at 14:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

鼓舞



ついに先週末から鼻風邪をひいてしまいました。
追い込みの時期になんてこったい。
とはいえ、そんなことグダグダ言ってる場合ではなく。
とにかくいい芝居を本番でぶちかますために必死に奮闘する。あがく。
原作の持つ強い物語性をどれだけ乗りこなせるかが勝負。

posted by 南参 at 13:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

傾き

img_762806_22565600_1.jpeg

あいも変わらず「四谷美談」の稽古真っ最中。

原作の「東海道四谷怪談」というのは言わずと知れた歌舞伎の名作。
この「歌舞伎」っていうものの語源は古語の「傾く」=「派手な衣装や一風変った異形を好んだり、常軌を逸脱した行動に走ることを指した言葉」だそうです。
というのは、昔ジャンプに連載された板漫画「花の慶次」で知りました。

「四谷美談」も傾いていきます。
歌舞伎ってのは、現代流に言えばエンターテイメントですからね。
ちなみに今回は2方向に客席がある挟み舞台です。これはyhs初。
舞台美術もお楽しみに!


そして、今日の夜は、私が脚本で参加した「三人のクボタサユ」の放映日です。
こちらもお見逃しなく。
http://www.nhk.or.jp/sapporo/drama/top.jpg

posted by 南参 at 14:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

恥ずかしい



毎度のことではあるんですが、台本を人に読んでもらうということは恥ずかしいのです。
特に、クライマックスの部分は。
ラブレターを人に見られた様な恥ずかしさがあるんです。
そんな経験ないけど。

まあね、稽古を重ねていけばその恥ずかしさは薄れるのですけど。
自分が書いた言葉が、徐々に役の言葉になっていくので。

「四谷美談」公演初日まであと18日!!
posted by 南参 at 00:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

ウメ



今回の「四谷美談」は原作の主要キャラクターたちの立ち位置や役割にもかなり手を入れています。
例えば原作の伊右衛門は「うめ」という娘に惚れられて、お岩を裏切って祝言をあげちゃいますが、
本作での「梅」は、伊右衛門の妹であり、マネージャーという設定になっています。
だもんで、祝言はあげません。

ということを書いてたら思い出したのが「ウメ」っていうピン芸人。
以前、R−1グランプリに出てて、「紙コント」ていうネタがすごく好きだったんですよね。
今も元気にやってるみたいですね。

さて、台本書こう……。

「四谷美談」公演初日まで27日!!
posted by 南参 at 15:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。