2012年11月26日

INDEPENDENT:12、終了

告知していた大阪での一人芝居フェス「INDEPENDENT:12」参加してきました。

11月22日(木)昼に大阪着。
前乗りしていたエレキに案内され劇場へ。すぐに準備をしてリハーサル。
スタッフの方々に笑ってもらえてたので一安心。

楽屋に戻ると、前週に大阪で公演していた福岡のガラパゴスダイナモスからの置き土産、
福岡銘菓「博多通りもん」を渡される。すげえ嬉しかった。

そして初日本番。
万全の出来ではなかったものの、自分も楽しみつつ観れた。
他の出演者の方々や、お客さんの暖かさにも助けられ、無事終わる。
その後は、気楽になって他の作品を観劇。
みんな色んな趣向を凝らしてる作品ばかりで本当に面白いし勉強になる。
特に、その日最後の演目、西原希蓉美さんの「わたしの未来」という作品に心をガシッと掴まれた。
俺は忌野清志郎やジョン・レノンが思い浮かびました。LOVE&PEACE。


公演終了後、交流会を中座させてもらい、INDEPENDENT:SPRで一緒になった
松田さん、中嶋さん、加藤くんらに串カツのお店へ連れてってもらいました!
半年ぶりの大阪の地での再会がとても嬉しかった!楽しかった!串カツうまかった!
深夜(というか朝方近く)までお付き合い頂いて、すいませんでした。ありがとうございました。


23日は昼間、何も無かったので天満天神繁昌亭で上方落語と浪曲を。
意外と浪曲が一番面白く感じました。

夜は劇場に戻って再び観劇。うちらの出番は無かったのでずっと観劇。贅沢。
この日の演目も色とりどりで面白かったのだけど、
特に白木原一仁さんの「スマイル」という作品が素晴らしかった。
全編パントマイムのみで演じられてて、暖かさの中にも凄みがありました。

他にも関西の女優さんみんな可愛いなあとか、色々感想あるんですが、この辺で。

この日の終演後は交流会の後、色々とお世話を焼いてくれた秋津ねをさんに連れられてホルモンの店へ。
丸腸がうまかった。うまかった。というわけで、ビールもうまかった。

そして翌朝、名残惜しくもエレキを置いて先に帰札。
ああ、もっともっと語り合いたかった。
でも、また必ず会うのでしょう。
ありがとうございました。
posted by 南参 at 17:30 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
色々とありましたなー。
ほんとに会えてよかったです。
いい作品でした。
また会いましょう!
Posted by 秋津ねを at 2012年11月27日 23:37
ねをさん、ほんとにお世話になりました。
また大阪に行きたいです。
札幌へも是非!
Posted by 南参 at 2012年11月28日 14:00
本当にお世話になりました!
大阪公演とかしたいです。
Posted by エレキ at 2012年11月30日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。