2013年11月18日

傾き

img_762806_22565600_1.jpeg

あいも変わらず「四谷美談」の稽古真っ最中。

原作の「東海道四谷怪談」というのは言わずと知れた歌舞伎の名作。
この「歌舞伎」っていうものの語源は古語の「傾く」=「派手な衣装や一風変った異形を好んだり、常軌を逸脱した行動に走ることを指した言葉」だそうです。
というのは、昔ジャンプに連載された板漫画「花の慶次」で知りました。

「四谷美談」も傾いていきます。
歌舞伎ってのは、現代流に言えばエンターテイメントですからね。
ちなみに今回は2方向に客席がある挟み舞台です。これはyhs初。
舞台美術もお楽しみに!


そして、今日の夜は、私が脚本で参加した「三人のクボタサユ」の放映日です。
こちらもお見逃しなく。
http://www.nhk.or.jp/sapporo/drama/top.jpg

posted by 南参 at 14:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。