2013年11月11日

恥ずかしい



毎度のことではあるんですが、台本を人に読んでもらうということは恥ずかしいのです。
特に、クライマックスの部分は。
ラブレターを人に見られた様な恥ずかしさがあるんです。
そんな経験ないけど。

まあね、稽古を重ねていけばその恥ずかしさは薄れるのですけど。
自分が書いた言葉が、徐々に役の言葉になっていくので。

「四谷美談」公演初日まであと18日!!
posted by 南参 at 00:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

ウメ



今回の「四谷美談」は原作の主要キャラクターたちの立ち位置や役割にもかなり手を入れています。
例えば原作の伊右衛門は「うめ」という娘に惚れられて、お岩を裏切って祝言をあげちゃいますが、
本作での「梅」は、伊右衛門の妹であり、マネージャーという設定になっています。
だもんで、祝言はあげません。

ということを書いてたら思い出したのが「ウメ」っていうピン芸人。
以前、R−1グランプリに出てて、「紙コント」ていうネタがすごく好きだったんですよね。
今も元気にやってるみたいですね。

さて、台本書こう……。

「四谷美談」公演初日まで27日!!
posted by 南参 at 15:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

山場


映画「茶の味」より、「山よ」のレコーディングシーン。

えーと、まだ台本は終わりませんが、山場を迎えた感があります。
といっても、ストーリー上の山場ではなく、本書きの山場ですが。
ストーリー上の山場はもう少し先です。

ここが面白いもんで、いわゆる起承転結の「転」が山場にあたりますが、
むしろ自分が本を書く上での大事なところ=山場としているのは、「転」に入る直前。
「承」のラスト部分です。ここを大事に行きます。

て言う話をしたら、大体、進度も分かったでしょう。
頑張ります。
posted by 南参 at 15:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

叫び


月光グリーンの新曲「叫び」PV。
小林エレキ、最上朋香、曽我夕子も出演しています。
そして、ボーカルのテツヤはyhsの旗揚げメンバー。
いい曲です。

よし、俺も叫ぼう。

台本、書き終わらねえええええええ!!!!!


ぶっちゃけ20日が台本締切の日だったのだけど、上がりませんでした。
関係者の皆さま、誠に申し訳ございません。

今週はまだ稽古場に顔を出しておらず、ちょこちょこと台本を書く日々。
毎日が、一進一退です。

「ノルマ、1日○ページ」みたいな目標を毎回立てるのだけど、
コンスタントに進むなんてことは無く、
1ページも進まない日もあれば、一気に進む日もある。
次回はそれを見越して、1日1ページくらいのペースで書き始めます。

「十数年書いてきて、今さらかよ」って感じですが。
posted by 南参 at 10:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

三人のクボタサユ

top.jpg

ショートドラマの脚本を書かせて頂きました。
ひと月後にNHK総合(北海道のみ)で流れます。

自分が書いたのはオムニバス3話のうちの3話目。
「一人娘のクボタサユ」というやつです。
yhsから小林エレキ、福地美乃も出演するほか、
札幌座の林千賀子さん、さらにはあの「テレビ父さん」も出演します。
主演は久保田紗友さん。札幌在住の美少女中学生。

他2話も、同じく札幌の劇作家である
introのイトウワカナ、劇団アトリエの小佐部明広が担当しています。

まだちょっと先ですが、お楽しみに。
ぜひ見てね。

札幌発ショートドラマ「三人のクボタサユ」
2013年11月18日(月)午後10時55分〜

http://www.nhk.or.jp/sapporo/drama/
posted by 南参 at 14:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

何が何だか

「四谷美談」の台本執筆中。
自然と何が美しくて何が醜いかということを考える。
正義と悪についても。
考えれば考えるほど分からなくなる。困った。

頭の中で色んな人を殺してみたり、殺させてみたりする。
本当に倫理観が狂いそう。
美談ではあるけれど、教科書みたいなお話にはしたくないわけで。
かといって、あまり下卑た感じにもあまりしたくない。

南北の原作は歌舞伎では「生世話物」というジャンルらしい。
庶民のリアルな様子、つまりキレイごとじゃないことを描いている。
その上でちゃんとエンターテイメントに仕上げている。
目指すところはそこなのだ。
posted by 南参 at 16:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

言ったり言われたり

台本を書いています。
と、言っても「四谷美談」ではない台本の方。
短編ではあるのだけど、なかなか苦労しています。
プロットからはじまり、台本もすでに5稿。
ここまでにも様々な紆余曲折があり。ダメ出しもたくさんあり。
もうひと踏ん張りする。

そして、一方ではとある台本の推敲のお手伝いもしています。
こちらは逆に読んでダメ出しをする立場。

どちらも勉強。
posted by 南参 at 16:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

あそんでくれた。

二日経ちましたが、「yhsとあそぼう」企画にご参加くださった方々、ありがとうございました。

ワークショップはほぼ2時間、
ずっと「桃太郎」のエチュードをやってもらい、
たくさん笑わせて頂きました。
もっと時間があれば鬼が島まで行けたんですけどね。

夜の宴では、札大劇団ダイナマイトの若者たちに、偉そうにアドバイスをし、
いつもyhsを観に来てくれている方々などを楽しくお喋りしました。

正直、気恥ずかしい部分もあったんですけど、
楽しかったので、きっと年末辺りにまた開催されると思います。
(って広報チームが言ってたんで)


さて、いよいよ1年ぶりの新作長編公演「四谷美談」に向けて動き出します。
その一方で、とある脚本のお仕事を頂いたので、そちらも執筆中。
持て!俺の体力!
posted by 南参 at 13:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

遊びましょ。

9月1日にyhs主催のワークショップ&交流会を開きます。
その名も「yhsとあそぼう」
詳しくは↓こちらのブログを観て頂くとして。
http://blog.yhsweb.jp/archives/20130821-1.html

まあ、ほんとに演劇は「遊び」なんですよ。
っていうと、語弊があるかもしれませんが。
だから「演劇」は英語では「PLAY」。つまり「遊び」です。
役者は「PLAYER」。つまり「遊び人」です。
野球やサッカーなどのスポーツと一緒。

そして「遊び」は本気だから楽しくなるって思うんですね。
これもスポーツと一緒。

交流会は




ただの飲み会ですがね!



お待ちしてます。
posted by 南参 at 16:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

ぼく、えんげきでゆーしょーしたよ

昨日の教文短編演劇祭2013で、
なんとか優勝を飾ることが出来ました。
我々に票を投じて頂いた皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。

今年の春先から「どうやったら優勝できるか」を、
私はじめ、メンバー全員で考え、その目標に向かって努力した成果です。

慣れないダンスも踊りました(泣)
走るシーンではくじけそうになりました(泣)
ほとんど走るシーンですけど(泣笑)
RSRFESも諦めました(泣)
おかげ様で少し痩せました(嬉)

最高の夏の思い出となりました。
あらためまして、おめでとう、俺!
おめでとう、yhs!
posted by 南参 at 10:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

演出

いよいよ夏本番の8月。
教文短編演劇祭まであと半月。
稽古の方も熱を帯びまくっております。
稽古でこんなに汗だくになるの何年ぶりのことやら。

かなり動きまくる演出にしてしまったので、
プレイヤー一同かなり大変であります。
ていうか、俺も出るんだけど……。

ここ5年くらい、脚本のレベルを上げなきゃなと思って、
色々勉強を続けているんだけど、
昨年のINDEPENDENTでの「駆込み訴え」がきっかけで、
演出もステップアップしなきゃ、というとこに居るんです。

しかも、特殊な手法・演技論をかざすことなく、
シンプルに、かつガツンとくる演出を目指したい。
もちろん、その中でも今までのyhsらしいギャグなんかも活かしつつ。

今回の「ラッキー・アンハッピー」は、yhsを見たことある人は多分驚く。
「しんじゃうおへや」で驚いた人にも、また違う驚きを捧げたい。
もちろん、見たことない人にも驚きをばらまきたい。


そして……

勝つ!

教文短編演劇祭のチケットはメール予約で承っております。
特典DVDもつけちゃいます!
ぜひ!

メール予約はこちらからどうぞ
http://yhsweb.jp/ticket
posted by 南参 at 11:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

SND,END

先週末、仙台で行われた「INDEPENDENT:SND13」に行って参りました。

金曜日がリハーサルだったのだが、俺は土日しか行けないため、
総合プロデューサーの相内さんにお任せすることに。
ところが天候が悪く、エレキの乗る飛行機が遅れてしまい、リハーサルは最後まで出来ず。
急きょ土曜日のお昼からリハーサルの続きということになった。
それならば間に合うと意気揚々と土曜の早朝の便に乗って仙台空港へ。

というはずが、しかし。
この日もまた天候悪く。新千歳空港に着くや否やアナウンス。
「仙台空港が霧すごいから、千歳に戻ってくるかも。あ、もしかしたら山形に降りるかも」
いやいやいや。
一応、山形から仙台への経路を調べる。
高速バスが通ってることが分かる。
でも本数が少なくて、15時前くらいにならないと仙台に行けないことが分かる。
15時から本番始まるがな!

そんな感じで不安を覚えつつ、いざテイクオフ。
約1時間後、降下を開始。
ふっと窓を見ると、白い。白い白い白い、あ、地面見えた!やった!着陸だー!

ゴー!!

飛行機再浮上しとる−!
「安全が確認できないので上空で待機するよ」
えー!

その約30分後に再降下。そして、無事着陸。
結局予定より1時間ほど遅れて劇場に。リハーサルは無事終了。

初日は昼・夜と2回上演することになったので、体力が持つか心配しながら観劇。
結果的には夜の回の方がギリギリ感があって、むしろ良かったという結果に。
芝居って難しいね。

昨年「INDEPENDENT:SPR12」で一緒のブロックだった「次の場所までさようなら。」を久々に観劇。
そして相変わらずの面白さに、爆笑。
昨年から数えたら、5回も観たんだよね。
でもまた見たいと思わせられるこの作品。本当に好きだ。

仙台組のひとつは「無敵拳コマツ」。
日常的な始まりから唐突にカニ怪人が現れて、ヒーローものみたいな展開に。
と思ったら、シュールな会話と不条理な展開。
不思議な世界だった。

もうひとつは「BIG MAMA」。
イケメン役者の原西さんが特殊メイクを施して、巨漢の女(?)になって歌ったりお悩み相談のようなことをしたり。かなり直接的に客席と会話のやり取りをしていたのが面白かった。
そして最後に肉じゅばんなどを脱ぎ捨てて去っていく姿がめちゃめちゃかっこ良かった。

初日の打ち上げで食った牛タンがとんでもなく美味かった。
あれで牛タンのイメージがすっかり変わった。だってとろけるんだもん。

2日目も全部芝居を観て、別れを惜しみつつ、そそくさと仙台空港へ。
ラストに牛タン定食食って、お土産買って、帰りはスムーズに新千歳空港へ。


そうそう、印象に残った話がひとつ。前説。
プロデューサーの森さんが地震が起きた場合の対処を細かく説明していた。
やっぱりそうなんだなあと思った。むう。
posted by 南参 at 14:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

3回

omote-0462b.jpg

今月27(土)、28(日)に迫った「INDEPENDENT:SND」。
色々ございまして、「駆込み訴え」を3回上演できることになりました。
問題は果たしてエレキの体力が持つのかってとこなんですけど。

チケットのご予約はこちらからどうぞ!
http://ticket.corich.jp/apply/47019/006/
posted by 南参 at 20:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

コトニ夢映画製作プロジェクト

現在、「コトニ夢映画製作プロジェクト」という企画に参加させてもらっています。

これは、昨年までシアターキノなどが中心となって行ってきた
「子ども映画制作ワークショップ」の発展型として、企画されたものです。
昨年のワークショップで演技指導で参加させてもらって、
今年も引き続き演技指導で参加させてもらうことになったんですが、
今年はさらに出演もさせてもらうことになりました。

映像の経験は数えるくらいしかないので、自分でも心配なんですけど。
エレキも出演することになったので、困ったらエレキに色々聞こうと思います。

市民サポーターも募集しているので、気になった方は是非。
http://k-yumecinema.com/supporter/
posted by 南参 at 21:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

痛みと、必要とされるもの

基本的に「痛み」に弱い人間です。自分は。
だから、安全第一で生きてきました。
でも、そうは言っても、時々転んだりするんですよね。
どんなに気を付けても。

だから、致命傷になることは避けつつ、痛みに慣れないとなと思います。
だいぶ慣れてきましたけど。
傷つくたびにいちいち恐れて先に進めなくならないように。
何せ、自分を必要としている人がいるんでね。

どんなに辛かろうと眠かろうと、容赦なく娘は遊び相手をせがんでくるしね。
断れないしね。
posted by 南参 at 16:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

2年ぶり

教文演劇フェスティバル2013、短編演劇祭の予選出場が決まりました。

今月26日に行われた公開審査会を経て、8月17日(土)の予選Aブロックに出場します。
昨年は15周年公演を控えていたので応募せず、2年ぶりの参加です。
そして、過去3回参加してきましたが、全て過去に書いた脚本での参加でした。
今回は新作です。yhsとしては約6年ぶりの新作短編。

タイトルは「ラッキー・アンハッピー」

全力を尽くします。
お楽しみに。
posted by 南参 at 10:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

VHS

実家に置いてある演劇のVHSビデオをDVDにダビングする作業を、
ようやく本格的にとりかかっている。
小さいなあDVD。
でかいなあVHS。

ちょっと前までは「yhs」をググると、


もしかして:VHS


と出たものです。
posted by 南参 at 16:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

INDEPENDENT:SND13

またもや「INDEPENDENT」の話題で恐縮です。
昨年5月「INDEPENDENT:SPR12」、
昨年11月「INDEPENDENT:12」で上演した、
小林エレキ出演の一人芝居「駆込み訴え」を再び上演できることになりました。

札幌、大阪ときて、今度は仙台!
INDEPENDENT:SND13」にお呼ばれしました!
仙台まで「駆込み訴え」て参ります!

しかも、もう一組お呼ばれしたのは、「次の場所までさようなら。」
昨年の「INDEPENDENT:SPR12」の同ブロックで先陣を切った”琴スワン”こと中嶋久美子!
まさかまた同じ舞台(土俵)を踏めるとは!嬉しい!

公演は7月27・28日です。詳細はまた後日。
待ってろ仙台!牛タン!ずんだ!
posted by 南参 at 15:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

INDEPENDET:SPR終了ー

WP_000390.jpg

INDEPENDENT:SPR、今年も終了ー。

写真は、打ち上げで今回の相方の上西君にギャラとしてもらった焼酎とグラス。
いやいや……なんていい奴なんだ……。

「必要悪1号2号」、予想してたよりもお客さんに受け入れてもらえた気がしています。
今、できるだけのことはやったつもりではございます。
また精進します。
で、またINDEPENDENTに。
ああ、なんだか2年連続で出ちゃったら止まらなくなるな。

自分たち以外の作品もとても面白かった。どれももう一回見たかった。
特に、大阪組の方々は次いつ会えるかと思うと。
一人芝居以外の活躍の場も拝見したいと思うのですよね。

ご来場の皆様、共演者・関係者の方々、ありがとうございました。


……ふう。今度は少し休めるかな?
まあ、色々と準備はあるんですけどね!
posted by 南参 at 20:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

INDEPENDENT:SPR13

怒涛の2〜3月を乗り越えて、ようやく少し休めるかと思ったら、
あまり休むことなく、また次の芝居です。

130505spr13.jpg
INDEPENDENT:SPR13

昨年も参加させてもらった、一人芝居フェスに今年も参加します。
今回は上西佑樹くんという爽やか男子と組んで出場します。

そして、前回の「駆込み訴え」とは違い、今回はオリジナル脚本で挑みます。

タイトルは「必要悪1号2号」。

色んなプレッシャーと闘いつつ、創り上げていきます。
posted by 南参 at 11:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。