2013年01月29日

稽古がしたい

能登がインフルでダウン。ぎゃー。
風邪とかインフルとかはこれはもう、どうしようもないもんね。
早く良くなーれ。

そんな中、残るメンバーでとにかくやるっきゃないと稽古。
昨日の稽古は面白かった。いっぱい笑った。
越智がいい感じ。
菅原もちょっといい感じになってきた。
頑張れ新人(男)。

台本が上がっているからか、とにかく稽古したい。
もっともっと稽古したい。
posted by 南参 at 15:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

すっきり

2月の演劇シーズン「ヘリクツイレブン」の台本直しも終わり、
3月のコンカリプロデュース「消エユキ。」の台本直しもなんとか終わり、
すっきりしました。晴れ晴れとしています。
外はガンガン雪降ってますけど。

いやあ、本当に台本書きが無い期間は気が楽でいいですね。
posted by 南参 at 10:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

遅ましておめでとうございます

厳寒体制の中、ヘリクツイレブンの稽古は再開しております。
寒い。とにかく寒い。

なのに、舞台設定は真夏。
「つづく、」と真逆。

季節に反逆。
yhsです。
posted by 南参 at 22:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

今年も、色々ございました。

サッポロ・ショーケースに始まり、
プリンセスチェリー、
INDEPENDENT;SPR、
オレタチスイッチ、
つづく、
INDEPENDENT 12、
美唄市民劇団WAの方々とのWS、
小学校でのコミュニケーション授業、
などなど。

関わらせて頂いたたくさんの方々に感謝です。

様々な騒動もありましたが、へこたれずに突き進みます。
すべて試練だと思って。

でも来年は出来ることなら平穏を下さい(笑)
皆さま、よいお年を。
posted by 南参 at 22:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

INDEPENDENT:12、終了

告知していた大阪での一人芝居フェス「INDEPENDENT:12」参加してきました。

11月22日(木)昼に大阪着。
前乗りしていたエレキに案内され劇場へ。すぐに準備をしてリハーサル。
スタッフの方々に笑ってもらえてたので一安心。

楽屋に戻ると、前週に大阪で公演していた福岡のガラパゴスダイナモスからの置き土産、
福岡銘菓「博多通りもん」を渡される。すげえ嬉しかった。

そして初日本番。
万全の出来ではなかったものの、自分も楽しみつつ観れた。
他の出演者の方々や、お客さんの暖かさにも助けられ、無事終わる。
その後は、気楽になって他の作品を観劇。
みんな色んな趣向を凝らしてる作品ばかりで本当に面白いし勉強になる。
特に、その日最後の演目、西原希蓉美さんの「わたしの未来」という作品に心をガシッと掴まれた。
俺は忌野清志郎やジョン・レノンが思い浮かびました。LOVE&PEACE。


公演終了後、交流会を中座させてもらい、INDEPENDENT:SPRで一緒になった
松田さん、中嶋さん、加藤くんらに串カツのお店へ連れてってもらいました!
半年ぶりの大阪の地での再会がとても嬉しかった!楽しかった!串カツうまかった!
深夜(というか朝方近く)までお付き合い頂いて、すいませんでした。ありがとうございました。


23日は昼間、何も無かったので天満天神繁昌亭で上方落語と浪曲を。
意外と浪曲が一番面白く感じました。

夜は劇場に戻って再び観劇。うちらの出番は無かったのでずっと観劇。贅沢。
この日の演目も色とりどりで面白かったのだけど、
特に白木原一仁さんの「スマイル」という作品が素晴らしかった。
全編パントマイムのみで演じられてて、暖かさの中にも凄みがありました。

他にも関西の女優さんみんな可愛いなあとか、色々感想あるんですが、この辺で。

この日の終演後は交流会の後、色々とお世話を焼いてくれた秋津ねをさんに連れられてホルモンの店へ。
丸腸がうまかった。うまかった。というわけで、ビールもうまかった。

そして翌朝、名残惜しくもエレキを置いて先に帰札。
ああ、もっともっと語り合いたかった。
でも、また必ず会うのでしょう。
ありがとうございました。
posted by 南参 at 17:30 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

INDEPENDENT:12


in12.jpg
10月はすっ飛ばしました。
充電してたり、次回公演の準備をしていたりしました。

11月入ってからは、ナイスコンプレックス「ゲズントハイト」にちょこっと出たり、
福岡にガラパゴスダイナモス「この中に裏切り者がいますよ」を見に行ったり、
何かと忙しくしているわけですが、来週は大阪に行きます。

最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT:12
2012年11月22日(木)〜25日(日)
会場:in→dependent theatre 2nd[大阪]

5月に「INDEPENDENT:SPR」で上演した「駆込み訴え」を手直ししまして、
本家「INDEPENDENT」に、小林エレキと一緒に殴り込んで参ります。
札幌版を界王拳20倍状態だとすると、今回はスーパーサイヤ人くらいの進化を遂げてますよ。

上演スケジュール・チケットなどはこちら
posted by 南参 at 15:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

暇なし

年々忙しくなっているような気がする。
あれを書いて、あれを書いて。

インプットしなくちゃ。
とは言うものの、すぐ眠くなる。
睡眠も大事だ。
posted by 南参 at 11:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

一周忌

本当に早いもので、ひいおばあちゃんの一周忌だった。
と言っても、ただお坊さんに供養してもらって、食事して終わる。
それだけ。

お棺に担ぎ入れたのが、本当についこないだのことのよう。

娘はずいぶんと、じいさんに慣れた。
前はかなり怖がっていたのに。

お喋り好きで世話焼きなところがひいおばあちゃんにそっくりだ。
posted by 南参 at 23:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

「、」

今回の「つづく、」という作品のタイトルを思いついたのは、
はっきりとは覚えてませんが、多分昨年末くらいのことです。

10周年の時は比較的「お祭り」的な公演をやったんですが、
15周年はお祭りではなく、「日常の中の通過点」として作品をつくろうと思いました。
そこで、はっきりとした終わりの無い物語をつくろうと、そこに託そうと考えました。
それでそのままずばり「つづく、」というタイトルを考えました。

最後が「。」ではなく「、」なのは、より「つづく」感を出したかったのと、
ラストに降る、雨粒をイメージしてのことでした。
言われると、そう見えて来ませんか?
posted by 南参 at 08:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

To be continued,

yhs15周年記念公演「つづく、」、全6回公演無事終了しました。
のべ633のお客様にお越し頂けて、とにかく嬉しい限りです。

笑った、泣いた、もやもやした、よく分からなかった、すっきりした、
などなどいろいろな感想をアンケートやツイッターで拝見して、
ほくそ笑んだり、ほうほうと唸ったりしています。

コンカリーニョ・レジデントカンパニーとしての公演第1弾でもありまして、
劇場そのものが主役のような物語でした。
これからもまた劇場へ、コンカリーニョへお越しください。

そして、yhsに御期待下さい。

「つづく、」のお話、もう少しだけ、つづく、
posted by 南参 at 17:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。